top of page
t30レンタル背景.jpg

レンタルサービス

ドローンレンタルの5大メリット

購入前にまずはおためし!

1.導入時の初期費用が抑えられる

2.保険加入済み!定期点検(20万円)が不要!

3.気になる機種を試すことができる!

4.メンテナンス、保管場所が不要!

​5.維持コストがかからない!

ドローン機材リスト

機体FRIGHT-AG.jpg

レンタルセット構成

・充電器×1個

・バッテリー×2個

​※リモートID、機体保険含む

1年間 300,000(税抜き)

レンタルセット構成

・充電器×1個

・バッテリー×4個

​※リモートID、機体保険含む

1年間 430,000(税抜き)

レンタルセット構成

・充電器×2個

・バッテリー×6個

​※リモートID、機体保険含む

1年間 630,000(税抜き)

レンタルセット構成

・充電器×1個

・バッテリー×4個

​※リモートID、機体保険含む

1年間 750,000(税抜き)

レンタルセット構成

・充電器×1個

・バッテリー×8個

​※リモートID、機体保険含む

1年間 1,150,000(税抜き)

レンタルサービス注意事項とご提案

レンタル品でもDIPSへの登録、飛行禁止区域(DID地区など)での飛行の場合飛行申請が必要です。都道府県や市町村条例、道路交通法にもご注意ください。
レンタル契約成約後、機体情報や申請に必要な写真などを送付いたします。
申請には2週間~1ヵ月程度かかります。余裕を持ったレンタルを推奨いたします。

  1. ドローンを飛行させる場合、国土交通省の定めるルールを守る必要があります。
    詳しくは以下の国土交通省のホームページをご覧いただき、最新情報をご確認ください。
    無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール 

  2. 飛行場所、飛行方法により、国土交通省への許可、承認が必要になります。
    国土交通省のオンラインサービス「DIPS」により、飛行申請手続きができます。

    ドローン情報基盤システム(通称 DIPS2.0)

bottom of page